脳の健康

Step5■「話す」よりも「聞く」をベースにする

Step5■「話す」よりも「聞く」をベースにする コミュニケーションにおいてもっとも大切なことは聞くことです。 脳科学の知識を人に教える際に、コミュニケーションの本質としては、知識の共有は重要ではないと感じるようになりました。 今ではあまり見られな…

Step5脳の進化にも効く「コミュニケーション」の本質

Step5脳の進化にも効く「コミュニケーション」の本質 ○成功脳の人は コミュニケーションは「記憶の共有」 ×ざんねん脳の人は コミュニケーションは「情報の交換」 脳を進化させるためには、だれからも学ぼうとすることが大切です。 そのためには、もう一歩踏…

Step5■脳は休ませたほうがよく働ける

Step5■脳は休ませたほうがよく働ける どうしても3日以上の旅行に行く余裕がないというのであれば、近くのホテルに週末だけ止まってみるとか、場所を変えるだけでもかまいません。 あるいは自分の好きな習い事を始めて、週に一度は残業せずに帰る日を強制的に…

Step5■3日以上の旅行に出る

Step5■3日以上の旅行に出る 同じ脳番地しか使われないと脳はしだいに疲弊してきます。 しかも、肩こりや腱鞘炎などの身体の疲労にくらべて自覚症状がありません。 仕事で忙しい人の場合も、脳番地の活動範囲が狭くなりがちです。 週末には趣味やレジャーに出…

Step5「仕事」と「休み」の理想的な関係とは?

Step5「仕事」と「休み」の理想的な関係とは? ○成功脳の人は 忙しいときでも休みをとる ×ざんねん脳の人は 休みより仕事を優先する いまは世の中が自閉傾向にあり、人々の頭もどんどん左脳化しています。 とくにスマートフォンが普及してからというもの、多…

Step5■運動すると持続性と集中力が高まる

Step5■運動すると持続性と集中力が高まる 仕事ができる人ほど走ることや汗をかくことを日課としている人が多いのには、もうひとつの理由があります。 運動すると持続性と集中力が高まるのです。 ジョギングでもウォーキングでもテニスでも(運動の種類はなん…

Step5身体と脳の健康を保つために…

Step5身体と脳の健康を保つために… ○成功脳の人は 身体を動かすための時間をつくる ×ざんねん脳の人は 時間があるときだけ身体を動かす 脳にとって健康で快適な環境づくりが重要なことはいうまでもありません。 健康のためにどのような食事や運動を心がける…

Step5「習慣力」で、日常すべてを成長に変える

Step5「習慣力」で、日常すべてを成長に変える 夢を実現できる人になるには? ○成功脳の人は 目標を設定し、「数値化」して自己評価する ×ざんねん脳の人は 漠然と考え、具体的なゴールを設定しない 成功するためにもっとも大切なことは「未来から来た人にな…

Step4何度も「同じ失敗」を繰り返してしまう…

Step4何度も「同じ失敗」を繰り返してしまう… ○成功脳の人は ミスがないように他人に頼る ×ざんねん脳の人は コミュニケーション不足になりがち 仕事には人一倍真面目に取り組んでいるし、いつも慎重に向き合っているつもりなのに、何度も同じミスを繰り返し…

Step4■各分野で差異を生み出せる人が成功する

Step4■各分野で差異を生み出せる人が成功する 社会で成功するかどうかという文脈であえて言うなら、文系で科学的な人は成功するし、理系で文学的な人は成功します。 なぜなら、彼らは差異を生み出すからです。 たとえば文章表現というのはファジーなものです…

Step4得意分野の見つけかた

Step4得意分野の見つけかた ○成功脳の人は ひとつの肩書にこだわらない ×ざんねん脳の人は 得意なことだけに「専念」する いわゆる文系と理系の違いについて聞かれることがあります。 しかし、この文系と理系という分野が、日本教育の一番の問題であり、弊害…

Step4自分を高めるために、だれから学ぶか?

Step4自分を高めるために、だれから学ぶか? ○成功脳の人は 「だれからでも」学ぼうとする ×ざんねん脳の人は 「デキる人」からだけ学ぶ 「ざんねん脳」の最たるものは「教えてもらう」意識が染みついていることです。 「自ら学ぶ」という姿勢が重要なのは、…

Step4「すぐ動ける人」になるには?

Step4「すぐ動ける人」になるには? ○成功脳の人は 小さなことから行動に移す ×ざんねん脳の人は 行動できない理由ばかりを探す 行動や経験こそが大事だといわれても、すぐに実行に移せる人ばかりではないと思います。 「いざ始めようとしても、あれこれ考え…

Step4■目先の利益ではなく、将来のチャンスが広がるほうを選ぶ

Step4■目先の利益ではなく、将来のチャンスが広がるほうを選ぶ 新しい自分を発見するための進路の取りかたとして、具体的に次の2つを基準にするとよいでしょう。 ひとつめは、目先の利益ではなく、将来のチャンスが広がるほうを選ぶこと。 たとえば金銭的な…

Step4「進化力」で、新たな自分をつくる

Step4「進化力」で、新たな自分をつくる 脳を成長させるためには? ○成功脳の人は 「経験」から学べることを重視する ×ざんねん脳の人は 「勉強」から学べることを重視する 脳を成長させるためには、自分を発見・認識することが不可欠です。 これをここでは…

Step3自分の考えを主張したいとき…

Step3自分の考えを主張したいとき… ○成功脳の人は 発言力を高めるため、人間力を磨く ×ざんねん脳の人は 「何を言うか」にこだわる 「上司が時代遅れな考えかたしかできないからタチが悪い。どうしようもないよ」 「同じことを言っているのに、いつも採用さ…

Step3■人のよい部分と悪い部分を「分解する」

Step3■人のよい部分と悪い部分を「分解する」 さて、社会人であれば、どんなにイヤな上司だろうがクレーマーのお客さんであろうが、好き嫌いを超えて最低限のコミュニケーション、つまり仕事に必要な「情報交換」ができなければなりません。 では、苦手な相…

Step3■苦手な相手は脳番地の特徴別に「脳タイプ」分けする

Step3■苦手な相手は脳番地の特徴別に「脳タイプ」分けする イヤな相手とのコミュニケーションができないというのは、好きとか嫌いとかではなく、自分の脳がその相手に対しては働かないということです。 なぜ自分の脳が停止して働かないのか? というところま…

Step3イヤな上司との付き合いかた

Step3イヤな上司との付き合いかた ○成功脳の人は 上司をタイプ別に分けて攻略する ×ざんねん脳の人は 上司のイヤな言葉をいつまでも引きずる 次に「しんどい人間関係」についても見ていきましょう。 組織のように年齢も価値観もまったく違う人間が集まる集団…

Step3■自然と触れ合って、変化の感覚を磨く

Step3■自然と触れ合って、変化の感覚を磨く リスクマネジメントという点でも、こうした環境に対する理解力は大事です。 海や山、動物や植物などの自然に触れて、変化の感覚野、物事がいかに自分の思い通りにならないかを体感として持っている人であれば、自…

Step3「理解力」で、自分も相手も深く知る

Step3「理解力」で、自分も相手も深く知る 状況の変化を読み取れる人になるには? ○成功脳の人は 身の周りがきれいに整えられている ×ざんねん脳の人は 自分の身だしなみしか気にしない 成功脳を手に入れるためのStep3は、自分の環境とその変化を読み取る能…

Step2どうしても「劣等感」から抜け出せないとき…

Step2どうしても「劣等感」から抜け出せないとき… ○成功脳の人は 「劣等感」を受け入れ、他人に頼る ×ざんねん脳の人は 「劣等感」に悩んで、限界を決める 自分に何らかの劣等感を持っている人は多いことでしょう。 どんなに完璧な条件が整っていて、傍から…

Step2きつい非難をどう受け止めるか?

Step2きつい非難をどう受け止めるか? ○成功脳の人は 必要以上に「反応しない」 ×ざんねん脳の人は 言葉通りに受け止める 揺るがないためには、他人からの非難をどのように受け止めるかも重要です。 たとえば「こんなこともできないのかよ。おまえは向いてい…

Step2自分の「不向き」を判断するには?

Step2自分の「不向き」を判断するには? ○成功脳の人は 「継続」を前提に考える ×ざんねん脳の人は 「目の前の結果」で考える 「医師になりたいけれど、数学が苦手だから志望を変えよう……」 「海外勤務を希望していたが、英語に自信がないから無理だろうな………

Step2「決断力」で、ブレない意志を獲得する

Step2「決断力」で、ブレない意志を獲得する 「なりたい自分」になるために… ○成功脳の人は 孤立するのもいとわない ×ざんねん脳の人は 周囲の目を気にしてしまう 何もかもうまくいく人の条件として「ブレない」ことがあげられます。 脳は周囲の環境に流され…

Step1「怒り」や「不安」の感情をなだめるには?

Step1「怒り」や「不安」の感情をなだめるには? ○成功脳の人は 自分の感情を絶えず観察する ×ざんねん脳の人は 自分の感情が収まるのを待つ 「仕事なんだから、感情は切り離してやらなきゃ」―― そんなことは自分でもわかっているのに、つい怒りや不安といっ…

Step1人間関係に悩まないコツ

Step1人間関係に悩まないコツ ○成功脳の人は 他人ではなく自分の行動を変える ×ざんねん脳の人は 他人が変わってくれることを期待する 社会人の抱える悩みの定番といえば、職場の人間関係です。 多くの人々が職場の悩みで相談に来ます。 最初は「仕事がうま…

Step1「やる気が出ない」仕事とどう向き合うか?

Step1「やる気が出ない」仕事とどう向き合うか? ○成功脳の人は 面倒な仕事でも成長の機会にする ×ざんねん脳の人は 面倒な仕事はさける 「どうしてもやる気の出ない仕事しかない」とか、「もっとやりがいのある仕事をしたい」とクサっている人もいるでしょ…

Step1■自分でも気づかない変化を教えてくれる人

Step1■自分でも気づかない変化を教えてくれる人 脳を上手に使っている人は、家族や長年の友人の感想に素直に耳を傾けています。 それは客観的な視点を忘れないためなのです。 私は仕事のことを家族に話すことはないのですが、母親が私の話を聞いていて「あれ…

Step1追い込まれても冷静でいるには?

Step1追い込まれても冷静でいるには? ○成功脳の人は 「聞く耳」を育てている ×ざんねん脳の人は 他人の意見には耳をかさない その環境の最大限を見極めることや時間軸でとらえることで、できるだけ自分の視野と選択肢を広げましょう。 ただし、自分が今どん…